「一の丸」


 絵と詩は次のようなものです。カッコ内は平成3年の「ガーデンシティ91」 の際に、志津氏が絵解きとして記した文章です。
 「気色たち赤き雲の連なり去れば旅を起す」(雲の辻に、集ま って、今か今かと、待ちわびる、朝日に赤らむ雲の群れが、流れ行けば、 みんなそろそろ気色立ち、頬赤らめば、旅のはじまり。)


2